保 育 理 念

・保育園での生活と遊びのなかで英語を自然に学びます
・主体性を育てます
・好奇心・探求心をはぐくみ創造性をのばします
・異なる考えを認め尊敬する心をそだてます
・自らの意思を自らのことばで表現する力をそだてます
・保護者が安心して子どもを預け働き続けられるような子育て支援(保育)を行います

◎ネーミングの由来
sole(ソーレ)とはイタリア語で「太陽」を意味しています。
英語では「たったひとつの」「たった一人の」と訳すことができます。
当園では、子どもをかけがえのない存在ととらえ、太陽のような輝きに満ち、明るく人に元気を与えられるような、また、ぽかぽかと心のあたたかい子どもに育ってほしい、という願いを込めました。

◎カリキュラムの特徴
アメリカ合衆国の乳幼児保育場面で実際に用いられている、国際基準のカリキュラムを採り入れた保育をおこないます。このカリキュラムはのびのびと子どもを育てることを目的としています。
知識をやみくもに詰め込むのではなく、子どもの発達段階をベースとし、考える力、好奇心、自己表現、問題解決力、想像力、協調性という非認知能力が生活のなかで自然に身につくように設計されています。

◎保育方法
・アメリカのカリキュラムにそって保育を進めていきます
・英語教師(外国人)と保育士(日本人)が保育をおこないます
・子どもの興味に応える保育環境(発達段階に適した玩具や教材)を設定しています
・英語教師と保育士は「正しい答えひとつ」を子どもに求めない言葉かけ(Open-ended question)をおこないます。

Q&A

1.企業主導型保育事業の保育施設とは?
待機児童の解消策の一つとして、2016年4月に創設された新制度です。
認可外保育施設ですが、国(内閣府)から保育園の運営費・設備費の助成金が出ます。
家庭的保育事業(厚生労働省)に準じた保育をおこないます。

2.保育園では全て英語が使われる?
英語のみの保育はおこないません。子どものストレスを軽減するためです。
アクティビティ(保育活動)については、日本人保育士と外国人講師が交互におこないます。
外国人講師がアクティビティをおこなうときは、ペアの日本人保育士がサポートに入ります。

3.英語塾との違いは?
当園のポリシーは、園生活と園での遊びの中で自然に英語を身につけることを基本としています。
その意味で、英語塾(早期教育)とは一線を画しています。

4.一時預かりはありますか?
現在のところ予定していません。

お気軽にお問い合わせください。0800-500-0555受付時間 9:00-18:00
[ 土日除く ]